2019年10月15日

「万葉の秀歌」中西進

万葉の秀歌 (ちくま学芸文庫)
万葉の秀歌 (ちくま学芸文庫)

万葉集約4500首の中から中西進先生が252首をセレクトして解説した本。
歴史も含め、歌に込められた情趣を、わかりやすく紐解いています。
貴族から防人まで、いろんな階層の人々の歌が含まれる日本人の財産、万葉集。
令和で改めて脚光を浴びる万葉集を令和の名付け親と言われる著書が導く一冊です。
ラベル:中西進 万葉集
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:28| 福岡 ☁| Comment(0) | ★太宰府関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする