2008年07月19日

天拝山初登山

宝満山に登って、四王寺山に登ったら、
もう1つ登っておきたい山がありました。
天拝山です。

初めてなので一人で登れないし、
チャンスがないかなと思っていたところ、
ありました。
とあるアウトドアショップの「天拝山ウォーク」というのに
参加させていただきました。

天拝山は筑紫野市にありますが、
なにしろ菅原道真公が無実を訴えるべく登頂して
天を拝したという山ですので、
このブログで取り上げさせていただきます。

さて、この日のコースは天神さまの径から登り、
帰りは正規ルートを下るというもの。

tenpai1.jpg

tenpai8.jpg
駐車スペースに車を止め、
武蔵寺へ向かって歩いていきます。

天神さまの径は道真公が登った小径。
道しるべに道真公が詠まれた和歌の歌碑が11カ所に置かれています。
この道は頂上まで一直線なので、
天拝山の登山ルートの中では険しい道とされています。

tenpai14.jpg
さあ、ここから出発。
左手の道を登っていきます。

tenpai9.jpg


tenpai2.jpg

tenpai3.jpg
左下に見えているのは、しゃくなげ谷ルートです。

tenpai4.jpg
このお花はなんという名前かしら?

tenpai10.jpg

tenpai11.jpg

ふうふう言いながら山頂へ。

tenpai12.jpg
眺めはやはり素晴らしい。

tenpai6.jpg
四王寺山が手に取るように見えます。

tenpai7.jpg
画面中央の青い屋根は九州国立博物館です。

tenpai13.jpg
頂上にある天拝山社

険しい天神さまの径を登ってきたため、
帰りの正規ルートはハイキングのようでした。

このハイキングルートだと一人で登れそう。
運動不足を補うためにも、
次の登山の体力を養うためにも登りたいと思いつつ、
なかなか2度目の登山ができておりません…。


ラベル:天拝山 菅原道真
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:06| 福岡 ☔| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: