2009年07月20日

都久志の湯の木のベンチ

ただいまー。
とても癒やされて帰ってきました。

太宰府の温泉(天然ではありません)に入ってきました。
午後10時を過ぎて、竈門神社の方面に向かいます。

竈門神社に着くと右手の山奥に入っていきます。
山の細道をくねくね行くと
現われるのが「都久志の湯」。

夏の深夜、ここに涼を求めてまいります。

tukushinoyu09.JPG

連休の中日で多いかなと思ったのですが、
やっぱり太宰府の山奥。
そうでもありません。
内風呂もうたせ湯も檜風呂も露天風呂も
貸切状態でした。

わたしの楽しみはお風呂もそうなのですが、
露天の左手奥に置いてあるぎしぎしいう木のベンチなんです。
ここにタオルを敷いて寝そべっているときが一番幸せ。

見えるのは夜空ばかり。
聞こえるのはお湯の音と虫の声。
夏の最高の癒やしです。
誰もいない夜更けに、戸外で目を閉じる。
ただ涼しい風の感触だけを感じて。
もう、ここで眠ってしまいたいと思います。


■九州温泉村 都久志の湯
太宰府市大字内山1128
TEL:092-918-1177
露天風呂は午前0時まで
入浴料:大人500円
家族風呂あり

posted by 理乃(ニックネーム) at 01:13| 福岡 ☁| Comment(0) | ★夏の涼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: