2010年01月25日

竈門神社の駐車場でカササギを見つけた

竈門神社の駐車場に車をとめたとき、
ふと見れば、カササギの巣がありました。
カラスは嫌いだけど、
カササギは大好き。

kachigarasu.jpg

つがいのカササギ。
仲良く巣作りをしていました。

Wikipediaによれば、
カササギは鳥類のなかでも大きな脳を持っているということ。
老人や子どもは警戒しないけど、
若い男性など危害を与えそうなものには警戒して近寄らないらしい。

では、動くカササギをごらんください。

ラベル:カササギ
posted by 理乃(ニックネーム) at 23:10| 福岡 ☁| Comment(3) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太宰府にカササギがおったとですか!
カササギって佐賀にはいっぱいおるけど、今まで太宰府で見た話は聞いたことなかったばい。
保護鳥やけん誰も捕まえんし、調子に乗って住むエリアを拡大しよるとかいな。
Posted by むっちゃん at 2010年01月26日 21:15
カササギは久留米にもたくさんおるよ。
うちの横の電柱にも数年前から巣を作成中ですが、いまだに未完成(笑)
木の枝がよく落ちとるけど、先日はクリーニングのハンガーが数本落ちとったです。
Posted by あんじん at 2010年01月26日 21:23
>むっちゃん

太宰府にカササギいるのよぉ。
確かに前はいなかった。
でも北上してますねぇ。

>あんじんさん

お宅の近くにもいるんですね。
ハンガーですか。
どこかのベランダとかから持ってくるのかなぁ。
Posted by 理乃 at 2010年01月26日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: