2011年05月25日

玉露のふるさと星野村ツアー その3 源太窯の狛犬と周辺の花

源太窯のお庭を何気に見ていたら
目に飛び込んできたもの。。。

肥前狛犬だぁ〜!。。。
源太さんは狛犬コレクターだった。。。

源太窯肥前狛犬3_1.jpg

こんなところで肥前狛犬に会えるなんて。。。
(一人ひそかに感激するわたし。。。)

源太窯肥前狛犬4_1_1.jpg

こんなに形が溶けてしまった肥前狛犬。
どこぞの神社で長い間、鎮座していたのでしょう。。。

源太窯肥前狛犬1_1_1.jpg

おや、ここにも。。。

源太窯肥前狛犬2_1.jpg

わんちゃんかと思える肥前狛犬。

このほかにも所有していらっしゃる肥前狛犬があって、
見せていただきました。

★肥前狛犬とは佐賀県を中心に分布する狛犬。
通常の狛犬より小型で、現代彫刻を思わせるシンプルな造形が特徴。
江戸時代最初から盛んにつくられました。
わたしの最も好きなタイプの狛犬です。

さて、源太窯は緑に包まれ、周辺は花盛りでした。

紫蘭_1.jpg

紫蘭(しらん)。

えごま1_1.jpg

エゴノキ。

えごま3_1_1.jpg

えごま2_1_1.jpg

エゴノキの花が散り敷いた小川。

posted by 理乃(ニックネーム) at 21:25| 福岡 ☁| Comment(4) | ★三十三茶屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紫蘭は、この季節で最も好きな花です。木陰などにひっそりと咲いていて、決して
主張しない紫の色が、おくゆかしいです。
エゴノキの花と、花が散り敷いた小川の風景のスナップも、主張はないのに、この
季節を鮮やかに彩ってくれていますね。
狛犬がお好きなようですね。特別の理由でもおありでしょうか?
Posted by ari at 2011年05月25日 22:15
理乃さん、狛犬ちゃんみつけるのすご〜い。
1枚目2枚目の写真も狛犬ちゃん?
私にはカエルさんにしかみえない。
エゴノキの花、綺麗ですね。
小川にも・・・雪みたい♪
Posted by ぎょんぎょん at 2011年05月25日 23:19
>ariさま

紫蘭、お好きでしたか。
狛犬は以前、何気にアップしたところ、
狛犬ブログ(「狛犬と愉快な仲間たち」)をやってらっしゃる方が遊びに来られました。
こちらからもお訪ねしてみたところ、
その方のページの狛犬の多様さに魅せられたというわけです。
日本におけるすばらしき狛犬文化の世界。。。
それも多少なりとも紹介していきたいと思っています。
★「狛犬と愉快な仲間たち」http://peugeot18.blog90.fc2.com/
Posted by 理乃 at 2011年05月25日 23:24
>ぎょんぎょんさん

こんばんは。
狛犬はかなり見てきたから、
目に飛び込んできちゃいますね(o^−^o)
1枚目は確実に肥前狛犬です。
2枚目もたぶんそう。
まだまだ知らない花木がいっぱいで
エゴノキの名前は、今回のたびで初めて知りました。
里山に行くと、今、花はとてもきれい。
しあわせです。
Posted by 理乃 at 2011年05月25日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。