2011年11月02日

枯葉〜♪

昨日のクイズの正解は
はなちゃんさんが当ててくださいました〜。

正解は戒壇院本殿右脇の砂紋(箒目)の渦巻紋でした。
はなちゃんさん、ありがとうございました。

ぐるぐる2_1.jpg

さて、ではこれは?

ある日の紅葉_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:24| 福岡 ☀| Comment(12) | ★太宰府と文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この箒目は、80歳を越えられた御住職がいつもなさっている、と聞きましたよ。
葉っぱは、菩提樹? ですか。
秋ですねえ。
まだ、七変化があちこちに咲いている? のに間違いないですか。
30日は京都に行きました。よろしかったら、31日のariの記事を見てくだされば‥‥。
Posted by ari at 2011年11月02日 16:32
>ariさま

いくらなんでもご住職ではないだろうと思っていたので、おどろきです。
ariさま、また当たりです。
みなさん、すごくて、これはもっと難問を出さないとだめみたいですね(笑)
京都の記事、拝見しました。
文化、芸術、文芸、文学の力を信じたいです。
Posted by 理乃 at 2011年11月02日 20:48
菩提樹でしたか・・・・。
植物系は全く疎くて・・・。

写真の枯葉の下の石がなんか戒壇院の敷石に見えて、戒壇院といえば菩提樹と連想ゲームのようにつながったのですが、葉形までは注意深く見たことがなく、答えられませんでした。

銀杏かカエデならば私でもわかったのに・・・。(5歳児レベルです。)
Posted by はなちゃん at 2011年11月02日 21:03
>はなちゃんさま

枯葉の下の石で戒壇院を察知とは
あまりにもツウでおそれ入ります。
わたしだってこの葉っぱだけを見て
菩提樹とは答えられません。
ああ、それにしもすごいです。。。
Posted by 理乃 at 2011年11月03日 01:29
ariの珍妙な記事を読んでいただき、ありがとうございました。
ひとつ、私の方から問題を出させてもらいます。
三十三茶屋さんの名前の由来を御存知ですか。今日、オーナーに
聞いてきたのですが‥‥。
Posted by ari at 2011年11月03日 17:28
>ariさま

問題ありがとうございます!
名前の由来、以前うかがったと思うのです。。。
でも、忘れました(;´д`ノ)
降参です。
教えていただけますか?
Posted by 理乃 at 2011年11月03日 20:03
たびたびですが、珍妙なariの11/3の記を御覧いただければ‥‥。
Posted by ari at 2011年11月03日 21:13
>ariさま

拝見しました。
「観世音寺にお店を出すに当たって、
観世音菩薩は衆生を救うため、
相手に応じて三十三の姿に変身すると説かれていることから、
三十三というお名前をいただき、
多くの方々の御要望に広く応えられるように努力していきたい」
ということですね。
相手に応じて変身するというのが
相手のところまで降りてきて
同じ目線になるという感じがしてすてきですね。
ありがとうございました。
Posted by 理乃 at 2011年11月03日 21:28
この問題は手も足も出ませんでした。
深イイ話ですね。
Posted by はなちゃん at 2011年11月03日 23:02
太宰府クイズ面白〜い。
「戒壇院」は行ったことがありません。
理乃さんのクイズを見てから本物を探しに行くのも楽しそうですね♪
Posted by ぎょんぎょん at 2011年11月03日 23:30
>はなちゃんさま

いいネーミングですよね。
Posted by 理乃 at 2011年11月03日 23:56
>ぎょんぎょんさん

太宰府クイズがこうも受けるとは予想外。
こんな地味でマ二アックなクイズを
面白がっていただいて、ありがとう。
また出しちゃいます。
Posted by 理乃 at 2011年11月03日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: