2013年01月29日

星野の棚田米

きのうはまた
帰国祝いのお茶会などを開いていただき感謝でした。
いろんな方にお目にかかれ、なごやかなときを過ごしました。
みなさま、ありがとうございました。

さて、三十三茶屋さんで見つけた星野村の棚田米。
日本へ帰ったらおいしいお米が食べたいと思ってました。
家で食べているお米もとてもおいしいのですが、
この星野村の棚田米はまた格別。
お米に弾力と甘みがあります。
主食のお米の美味しさに尽力してきた日本人。
ここに日本食の美学を感じます…。

星野の棚田米_1_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 09:55| 福岡 | Comment(2) | ★三十三茶屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
報道で見たのですが、昨年行なわれたお米の食味コンクールでみやま市の生産者が作った「にこまる」というお米が日本一になったそうです。あの有名な新潟魚沼産の「コシヒカリ」にも勝ったそうです。流通量は少ないようで、どこでも目にするほどではないようです。おいしいお米は、東北北陸のイメージがありましたが、福岡県産米も健闘しています。「元気つくし」も昨年度は高評価を得ているようで、大変喜ばしいことです。
Posted by はなちゃん at 2013年01月29日 17:46
はなちゃんさま

日本各地においしいお米がありそうですね。
みやま市は以前仕事でいろいろ訪問しましたが、美味しい食がいっぱいでした。
また尋ねていきたいと思います。
にこまる、覚えておきます。
Posted by 理乃 at 2013年01月30日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。