2014年06月06日

ここはどこ?

さあ、ここはどこでしょう?

20140605国分寺遺跡_1.jpg

国分寺ですね。
国分寺はいつ誰がどうして建てたの?

国分寺が建てられたのは天平13年(741)のこと。
建てたのは聖武天皇。
仏教に守られた平和な国を作ろうとの願いから、
まず奈良に東大寺。そして諸国には国分寺・国分尼寺を建設したのです。

太宰府の国分寺は九州各国の国分寺の中心でした。

現在の国分寺は金堂跡の上に立っています。
裏手に回るとこの写真の講堂跡があり、広々としています。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:19| 福岡 ☁| Comment(0) | ●国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: