2015年01月17日

「改訂 太宰府伝説の旅」

昨日買ってきて、今朝読み終えた本。

IMG_20150117_0001.jpg

かつて雨乞いをしていた水瓶(みずかめ)山。
そのとき捧げられた龍のイメージが湧かなかったものが、この本でよく分かった。
龍の胴体は藁で作る。そこに山茶花か椿の葉を挿して鱗に見立てる。
頭は樟で作る。
これで納得。。。。
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:17| 福岡 ☁| Comment(0) | ★太宰府関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: