2015年02月25日

岩間杏美個展「きのこかたり」開催中

自分の生涯をかけて追求していけることを見つけた人は幸福だと思う。
それも人生の早い時期から。
岩間杏美(いわまあみ)さんが追求しているのは、きのこ。

そして今、太宰府都府楼前のお茶屋さん『三十三茶屋』で個展を開催している。
きのこのイラストと盆栽、観察誌など。

きのこに対する愛は克明な観察誌を手にすると即座に伝わる。

20150224きのこ展7_1.jpg

20150224きのこ展8_1.jpg

図鑑のように緻密な描写。

きのこを探し、出会い、観察し、記録し続ける。

世界には実はきのこがいっぱい。
そして観察誌から拾った印象深い植物ときのこを集めた図譜も展示。

20150224きのこ展9_1.jpg

始まったばかりのこの図譜は、
彼女の生涯をかけて制作され続けるという。

20150224きのこ展3_1.jpg

健康によい食料でありつつ、猛毒のものもあるきのこの不思議。

20150224きのこ展4_1.jpg

20150224きのこ展5_1.jpg

20150224きのこ展2_1.jpg
※作品の一部

森に行けばきっと会える。
でも、なかなか出会うことのないきのこ。

20150224きのこ展6_1.jpg
※盆栽の一部

倒木などを分解するきのこは地球の生態系になくなてはならないもの。
でも、その姿はバラエティに富みすぎていて驚かされるばかり。
この展覧会ではそんなきのこの不思議ときのこへの愛を感じることができる。

喫茶の期間限定メニューもきのこという徹底ぶり。

20150224きのこ展1_1.jpg
※きのこのグラッセ

さあ、きのこの世界を覗いてみませんか。
3月3日までの開催。
あんまり好きすぎて語り出したら止まらないきのこの話を、
きのこちゃんと呼びたくなる作家から聞いてみてはいかが?
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:33| 福岡 | Comment(2) | ★三十三茶屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、御無沙汰してます。

岩間杏美さんのきのこへの愛は素晴らしいです。
今年の元旦、初日の出を見に宝満山に登ったのですが、この山行中に岩間杏美さんと出会って友達になりました。(^_^;)

きのこのデッサンなんてアートの世界で、凄く細かく丁寧に描いてて感動しました(笑)

近々、宝満山のキャンプ場にキャンプしようと話してます。調味料のみ持参の登山で、食料は自生したキノコだそうです。
ちょっとしたサバイバルですよね(^_^;)
Posted by エロビス at 2015年03月04日 20:59
エロビスさん>

お久しぶりです。
えー、きのこちゃんとお知り合いだったんですね。
びっくり。
きのこのお味、またお知らせください。
Posted by 理乃 at 2015年03月05日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。