2015年05月24日

太宰府植物情報〜ノキシノブ

太宰府にはわたしの恋する樹木がいっぱい。
そんな木には会うと「ボンジュール」と言いたくなります。
その一つが観世音寺のこの「歩く人」。
のように見える樟です。

D SC02987 - コピー.JPG

今日はこの木のたくましい腕に着生している植物をご紹介。
シダ植物のノキシノブ。

D SC07096 - コピー.JPG

カタカナより断然漢字が風情があります。軒忍。
軒下に忍ぶように生える植物。
樹皮に着生する着生植物です。
シダ類ってことは葉裏を見れば一目瞭然。
胞子嚢が葉裏の主脈の両側に一列に並んでいますから。
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:13| 福岡 ☁| Comment(4) | ★恋する樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お寺の工事はもう終わりましたか?

隣の菩提樹はどんな様子でしょう?
Posted by はなちゃん at 2015年05月24日 17:05
お寺の工事はどんな様子ですか?

おとなりの菩提樹はいかがですか?
Posted by はなちゃん at 2015年05月24日 17:07
はなちゃんさま>

お返事遅れてすみません。
金堂の屋根の修復は終わりそうにありません。
そのため、今年は藤も美しくありませんでした。
やはり人の手が入っているからこそ美しく輝いていたのだと思いました。
菩提樹はここのところ見ていなかったので、
またご報告しますね。
Posted by 理乃 at 2015年05月27日 14:13
はなちゃんさま>

本日、菩提樹の花の開花の確認に行きました。
まだまったく蕾です。
Posted by 理乃 at 2015年05月28日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: