2015年07月20日

文化ふれあい館*・。*・。四王寺山拓本展

本日で終了でしたが太宰府市文化ふれあい館の四王寺山拓本展を見てきました。
都府楼跡の三つの碑、
特に左右の2つは字をじっくり見るということはしてきませんでしたが、
書かれた字の美しさを拓本で気付かされました。
左の太宰府址碑の篆額(てんがく)は有栖川宮熾仁(ありすがわのみやたるひと)親王によるもの。
わたしはその篆書という書体が好きです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 21:34| 福岡 ☁| Comment(0) | ●文化ふれあい館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: