2016年03月18日

ミモザと古代米入り梅ケ枝餅

民家の軒先でたわわな花を咲かせているミモザを見かけます。
これは小鳥居小路の町家の玄関に飾られていたミモザ。

DSC01089 - コピー.JPG

昨日17日は古代米入り梅ケ枝餅の販売日。
初めていただきました。
古代米入り梅ケ枝餅はふくおか食品開発支援センターと
太宰府梅ヶ枝餅協同組合が共同開発した梅ヶ枝餅。
毎月17日に一部店舗で販売されています。

DSC01101 - コピー.JPG

宮若産の黒米を入れているので、うっすらとした紫色。
抗酸化作用があるアントシアニン入りということですね。
味は若干香ばしさが増します。
販売は毎月17日のみ。
梅ケ枝餅は1個120円です。
写真は一個でも中でいただける甘木屋さんのもの。
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:49| 福岡 ☔| Comment(0) | ★1個でも店内でいただける梅ヶ枝餅屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: