2016年04月23日

「蛇の目うさぎ」のナニワイバラとタンポポ柄の風呂敷

太宰府天満宮門前町小鳥居小路の「蛇の目うさぎ」さんの店頭の
ナニワイバラが見頃です。

DSC01526 - コピー.JPG

江戸時代に難波商人によって持ち込まれて販売されたので
ナニワイバラというそうです。

DSC01528 - コピー.JPG

とても清楚で大好きな薔薇です。

店内にはタンポポ柄の風呂敷がありました。

DSC01583 - コピー.JPG

今の季節にぴったりなのでご紹介。
この柄は岡山藩に伝わる能装束の文様を現代風に写したものだそうです。
なんとも鮮やかな黄色。
元気が出るカラーですね。

DSC01585 - コピー.JPG

素材は綿だから、汚れても洗えます。
物を包むだけでなく、テーブルクロスにしてもいいし、
使い道は多様。
他にも能装束文様の綿の風呂敷があるので、
実際に手に取ってごらんくださいね。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:57| 福岡 ☔| Comment(0) | ★蛇の目うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: