2017年02月16日

メモリアルパーク太宰府悠久の丘の万葉歌碑C山上憶良「悔やしかも〜」

「久夜斯可母可久斯良摩世婆阿乎尓与斯久奴知許等其等美世摩斯母乃乎」

メモリアルパーク太宰府悠久の丘の万葉歌碑4憶良悔しかも - コピー.JPG

悔(くや)しかも かく知らませば あをによし 国内(くぬち)ことごと 見せましものを 

万葉集巻五・七九七 山上憶良

これも憶良が旅人の気持ちになって詠んだ歌。

(なんて悔しいんだ。君がこんなことになると分かっていたら、大和の国をすべて見せてやりたかったのに)

万葉仮名で書かれています。
一字一字、字が異なるのは太宰府万葉会の方が一人一文字ずつ揮毫しているからのようです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:10| 福岡 | Comment(0) | ★万葉歌碑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: