2019年04月18日

衣掛の石

衣掛の石は水城館近くの県道112号線沿いにあります。

20190418_142829 - コピー.jpg

道真公が大宰府に来たとき、
東門から入り、着替えるために衣を脱いだとき、
掛けた石がこの衣掛の石と伝えられています。
衣掛の石はクリーニング工場の中にあって見にくかったのですが、
今はクリーニング工場が閉鎖され、県道に面した祠の中にあります。
石には宝篋印塔が彫られています。
posted by 理乃(ニックネーム) at 23:11| 福岡 ☀| Comment(0) | ●太宰府市内そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: