2007年09月09日

温泉「都久志の湯」

太宰府にも温泉があります。
しかも仕事を終えて遅くなっても、
深夜でも入れます。
それが「都久志(つくし)の湯」です。
残念ながら天然温泉ではなく、
地下水を沸かしたものだそうですが…。
車で行く場合、
とりあえず太宰府天満宮の先の「かまど神社」を目指します。
かまど神社まできたら右折。
あとは看板に沿って山の中を分け入っていきます。

訪れたときは午後11時。
山道を、ほんとにこれでいいの〜?
間違ったんじゃないの〜?
と、不安にかられながら車を走らせます。
ほんと大丈夫〜?というころ、出現します。
よかった!たどり着いた!

平日の深夜だったため、
女風呂にはほかに二人しかお客さんがいませんでした。
ラッキー。

ジェットバスの内風呂、サウナと、
あとは露天がいろいろ。
岩風呂と樽風呂とうたせ湯を堪能。

山の中に一軒だけの温泉施設。
静けさの中で夜空を見上げながら、
ゆっくりお湯につかっていると
ほんと、のんび〜りできます。

入浴料は500円。
安いですよね。
肌触りはサラッとしてます。

家族風呂も人気らしく、
普段はみんな待って入るらしいです。
こちらはなんと、深夜2時まで入れます。
車椅子の方も入れる介護風呂、食事処、
無料休息室などもあり、
お食事もなかなか人気みたいです。

また、まったりしたい時、訪れてみたいものです。
やっぱり混んでない深夜がねらい目かな…。

■都久志の湯
太宰府市大字内山1128
TEL:092-918-1177



ラベル:温泉
【関連する記事】
posted by 理乃(ニックネーム) at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ★温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、お邪魔します。
太宰府の話題が大変詳しく、興味深く拝見させていただきました。

さて都久志の湯ですが、天然温泉ではなく、残念ながら地下水の沸かしだそうです。
(以前、お店に直接確認済。)
露天風呂は「ラジホープ」という入浴剤を溶かして作った人工温泉のようですが、
あたかも天然温泉かと思わせるような紛らわしい名前や表示は、
少々問題あるよなぁ、と、前々から気になっています。

しかし、宝満山の湧水は、水の良さで知られていますし、
美味しい山の空気を吸いながら広い湯船に手足をのばせば、
それだけで心身ともにリラックスできますよね。

僭越ながらご参考までに。
Posted by もぐさ at 2009年01月02日 20:53
もぐささま、はじめまして。

新年明けましておめでとうございます。
都久志の湯の件ですが、ご指摘ありがとうございました!
勘違いさせられていたみたいです。
これからも、間違いなどありましたら、
どうぞご指摘よろしくお願い申し上げます。

Posted by 理乃 at 2009年01月03日 16:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック