2008年05月15日

初めての宝満山 その5 「上宮」

jyogu1.jpg

急な階段を登ると…、
そこは頂上でした!

jyogu4.jpg

右側に社があります。

これが写真でよく見ていた頂上か…!、感激です。
想像していたよりも広かった。

この社は昭和32年に再建されたものだそうです。

近くに丸い案内板があり、
地理がだいたいつかめます。
晴れた日には英彦山、雲仙岳まで見えていたといいますが、
最近の大気汚染のためなのか、
この日の天候によるものか、
そこまでは見ることができませんでした。
でも頂上からの眺めは爽快です。

jyogu2.jpg

jyogu3.jpg

jyogu5.jpg

社殿と舞台石の間の石段を降りると、
かつては法喜菩薩と風天の社がありました。
そこは空海が雨を祈り風神を祀ったところなのだそうです。

上宮が建つ岩の真下からは
おびただしい土師器のかけらと、
小さな仏像なども発見されました。
古い古い時代、人々は宝満山の神様に祈りを捧げ、
本社の後ろに土師器を投げていたのです。

頂上の露岩は神が依りつく磐座(いわくら)。
厳しい自然を生き抜いていくために、
秋に穀物が実るように、
人々は太古からこの山の上で祈りを捧げてきたのです。

宝満山の山頂に吹く風は、そう囁きます。



---PR-------------------------------------
かわいいモチーフがかわいい手編みののれん。お部屋の仕切りにしても、壁にかけてもグッド。
ラベル:上宮 宝満山
posted by 理乃(ニックネーム) at 10:56| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ●宝満山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜この景色!
登らずして
みせていただけた!
なんて幸せ。(心臓もバクバクいってないし!)写真なのになんだか伝わってくるものがありますね〜
来週、所用にて帰りま〜す。
Posted by nao at 2008年05月20日 14:14
よかったー\^o^/
喜んでいただけて。登ったかいがありましたよ。

ところで、つい最近、また登山をしました。
今度は四王寺山。
宝満山に登れたら大抵の山は大丈夫と周りに言われていたのに、
頂上まで一気だったのでキツカッタ〜。宝満山よりも大変と感じたくらい。(ついに心臓発作を起こしてしまうのか、と思っちゃいましたよ)まだまだ虚弱なわたしです。
でも、また懲りてないんですね。これが。また登るかも…。いずれアップしますのでお楽しみに(^_^)
Posted by 理乃 at 2008年05月20日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック