2010年07月11日

エレキットは太宰府で作られています

エレキットは「科学する心を育てる」をモットーに、
「ものづくり」「エレクトロニクス」を楽しみながら学べる電子工作キット。
そのエレキットを作っている会社は
太宰府のイーケイジャパン。

既成のおもちゃにはない作る楽しみを与えてくれます。
子どもはもちろん、
大人が楽しめる工作キットも用意。

福岡ではアプライド、ロボスクエアなどで買えます。
ネットでも。

夏休みの子どもたちの自由研究におすすめ。

elekit_2.jpg

これは「ソーラーモンキー」 1260円。


太陽の光を浴びると
モンキーが手を交互に動かして綱渡りをします。
太陽光発電とギアの仕組みを学べるキット。

■イーケイジャパン
太宰府市都府楼南2丁目19-30
TEL 092-923-8230
http://www.elekit.co.jp/



posted by 理乃(ニックネーム) at 22:34| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

太宰府には特別史跡が3つも!

今日も福岡国際大学の公開講義に行ってきました。
今日は2回目で「古代の大宰府」。
講師は古都保存協会の重松敏彦事務局長。

そのお話の初めに出てきた史跡についてちょっとだけご紹介します。

文化財保護法における記念物のうち、
重要なものが史跡、名勝、天然記念物です。

史跡の中で特に学術上、価値の高いものは特別史跡に指定されています。

史跡は全国に1650件あり、その内九州は286件。福岡は82件。

特別史跡は全国に61件しかありません。
九州は12件。
そのうち福岡県は4件。
内わけは王塚古墳。
あとの3つが水城、大野城跡、大宰府政庁跡と太宰府に集中しています。

市内に史跡が占める割合は15%とも、20%ともいわれる太宰府。
特別史跡が3つもあるということはやはり特殊な史跡の町だといえるでしょう。



posted by 理乃(ニックネーム) at 14:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

雪だるま

今日も太宰府は寒かったです。
もともと低体温なのでこたえます…。

まだ残っている雪。
朝、出かける前に作っちゃいました。
雪だるま〜。

snowman1.jpg

出かけた先で通りすがりにも、
某レストラン前で雪だるまを見かけました。

snowman2.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:41| 福岡 ☔| Comment(4) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

積雪

今朝、起きると7センチほど雪が積もっていました。
玄関から通りまで出るのにも、凍っているからそろりそろりです。
こんな道では歩いて下れないので、
タクシーを呼ぶもぜんぜん電話に出ない…。
仕方なく、遅れるだろうコミュニティバスに乗ることにしました。
と、そこにタクシーを降り立つ人が…。
ラッキー。
太宰府の高台は雪が降ると困ります。
でも、銀世界はより多く見られます。
帰ってくると大きな雪だるまを作っているところも…。
わたしも我が家の塀や庭木に十分残っていた雪をまるめてみました。
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:32| 福岡 ☁| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

鬼すべ

7日、
太宰府天満宮では千年以上続く火祭りがありました。
「鬼すべ」です。

なにせ寒いのが嫌いなわたし。
この夜はホッカイロを
胴体に6つも貼って出かけましたw
さすがに寒さもオッケー。

夜空を焦がす炎を見たってわけです。
冬の火祭りはいいものです。
火祭りが見られるところは少ないかな。
写真は追って…。
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:06| 福岡 ☁| Comment(3) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

さて、黒豆はどうなったかな…、
といいますと。
無事完成です。

kuromame1.jpg

亡き祖父の形見の骨董に入れてみました。

kuromame2.jpg

今年もよろしくお願いします。
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:57| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年もお世話になりました。

今年最後の日になってしまいました。
今年も生きのびたなって感じの今日です。
今年もこのブログを読んでいただき、
本当にありがとうございました。
今年はブログを通じても、
いろんな人との出会いがあって、
ブログやっててよかったなって思います。

お掃除と片付け物に追われ、
例年のんびりとはほど遠い年末。
キッチンでは朝から黒豆を火にかけています。
超弱火でけっして沸騰させないで、
7時間くらい煮て完成。
暗くなるころにはできるかなぁ。
中には黒豆が黒くなるように、
南部鉄のかたまりもいっしょに入れています。

朝は雪が降っていて、
裏庭にはちょっと雪が残ってます。
今はちょっと日が差してきてますけど。

コメントをくださった方々。
本当にありがとうございました。
そして秘かに見てくれているあなたも。
みなさんと出会えて幸せです。
来年もどうぞよろしくお願いします。

posted by 理乃(ニックネーム) at 13:14| 福岡 ☀| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

19日の朝、
窓を開けると、
庭の木々に、
家々の屋根に、
雪が降り積もってました。

このところ冷え込みが厳しい太宰府です。

でも、20年くらい前の太宰府の冬は
いつもこのくらい厳しかった気がします。

下から高台に上がると、
耳が冷たくなって、
頭がきーんってなります。
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:38| 福岡 ☁| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

12月のスズメバチ

仕事に出かけようと、
ガレージに行くと…。
運転席の右側の壁に張り付いていたのは…、
スズメバチ!

今ごろ〜?

怖くて運転席からは乗れないから、
助手席から乗り込み、
運転席に移動…。
窓をちょっとだけ開けて、
その隙間からおそるおそる棒で突っついてみると、
ポトリ…。
死んでました…。

suzumebachi_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:48| 福岡 ☔| Comment(3) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

「第19回 アジアフォーカス・福岡国際映画祭」エコバッグ

お知らせ。

太宰府在住の現代美術作家、江上計太が
「第19回 アジアフォーカス・福岡国際映画祭」エコバッグ(※ゲスト用)のデザインをしています。

09asiafocus1_1.jpg

09asiafocus2_1.jpg

09asiafocus3.jpg

09asiafocus4.jpg

映画祭は福岡市内で現在開催中。
9月27日(日)までです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:55| 福岡 ☔| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

朝晩は秋みたい…

昨日の夜、
坂道をチャリで駆け上っているとき、
涼しい風が山から吹いてきて、
鈴虫の鳴き声が聞こえてきて、
もう太宰府の高台では秋に推移しているようでした。
史跡の間を飛ばして家路を急ぎました。

今朝も早朝は涼しくて、
とてもいい気持ち。

そこでお仕事に出かける前に
お抹茶をたてまして、ごっくん。
いいです〜。

さてさて、
夜の鈴虫に替わり、今度はセミが鳴きだしました。
昼間は夏の日差しが照りつけ残暑が待っているもようです。
(昼間にお抹茶をいただくときは
氷をコロンと入れて冷たくして飲んでみて。
グッドです〜)
いってきまーす!
posted by 理乃(ニックネーム) at 08:43| 福岡 ☁| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

「とっぷらいと」表紙

福岡県立美術館レター「とっぷらいと 84号」表紙に
太宰府在住の現代美術作家江上計太のインスタレーションが掲載されています。

toplight_3.jpg

この作品は1985年に福岡県立美術館で開催された開館記念展
「現代美術の展望T'85 FUKUOKA 変貌するイマジネーション」で
江上計太が制作した3〜4階の吹き抜け部分のインスタレーションです。

県美の階段と壁面と天窓が
このように色彩に溢れたインスタレーションで
埋め尽くされたときがありました。
posted by 理乃(ニックネーム) at 23:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送り火と線香花火

お盆の最後の日には玄関で送り火を焚きました。
みんなで静かに火を眺めます。

そのあとは恒例の花火。
わたしは線香花火が好きで、
あのじっじっじっじっ、という小さな火花を眺めました。

線香花火には2種類ありますよね。
竹ひごや藁でできた柄の先に火薬がむき出しに付いているもの。
和紙のこよりの先に火薬が包まれているもの。
わたしは竹ひごが好きですけど、
今日のは和紙の方でした。

posted by 理乃(ニックネーム) at 01:50| 福岡 ☁| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

ヒグラシとお盆

夏の昆虫の中でもっとも好きかもしれないのが
ヒグラシ。

わたしの住む地域ではヒグラシの鳴き声を聞くことができます。
それも日の出前に。

夏の朝、5時ごろ目がさめると
甲高い声で「カナカナカナカナ…」と
とても美しい泣き声が聞こえます。
その鳴き声は本当は「カナカナカナカナ…」という音では
表現できません。
窓を開け、カーテンを揺らす涼しい風とともに
ヒグラシの声が聞こえてくると陶然とするような
そんな美しくも上品な声なのです。

アブラゼミが濁声だとするとヒグラシは妙なる美声の持ち主。
まだ真っ暗な闇の中で
姿は見えないけれど鳴いているのです。
なかなか5時に目が覚めることはないので
ひと夏に数えるほどしか聞けないけれど、
これも太宰府の山際にに暮らす喜びの一つです。

さて、お盆はお盆らしく、
お墓参りで始まりました。
お盆の霊園は車のラッシュ。
山手の霊園はやはり豪雨の被害が残っていました。
お墓をきれいにお掃除してお参りして帰ります。

お盆の間、膨らむ人数のために
ルミエールに買出しに行き、
迎え火のためのオガラも買ってきます。

夜になると玄関先で
オガラ(皮をはいだ麻の茎)を折って積み重ねて、
火を焚いて燃やします。
燃え上がる炎…
そして立ち上る煙に乗って
先祖の精霊が家に戻ってくるのです。

大好きだった父は帰ってきているのかな?…
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:15| 福岡 ☔| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

うつせみ

家に帰って玄関に立つと、
そこにセミの抜け殻…。

seminonukegara.jpg

今年は梅雨が長引いているからなのか、
セミの抜け殻が少ない気がします。

脱皮するって、
どんな皮膚感覚なのでしょう?
posted by 理乃(ニックネーム) at 21:35| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

窓の外は豪雨…

よく降ります。降りすぎです。
四王寺山の山城の石垣は大丈夫でしょうか…。

わたしは昨日から熱を出して臥せっております。
昨日かかりつけ医に診察してもらいに行った帰りに
御笠川を撮影したときはこんな感じでした。

mikasagawa_2.jpg

今はまた水位が上がっていることでしょう。
posted by 理乃(ニックネーム) at 11:56| 福岡 ☔| Comment(8) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

暑い…

暑い…。
朝から暑い太宰府です。
お洗濯物もすぐに乾きそう。
今日も朝から予定が…。
みなさま栄養をつけて夏バテにご用心!

あっ、そうそう。
今日は試してみたいことがあったの。
ヒントはコロコロ…。
posted by 理乃(ニックネーム) at 10:26| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

逢う魔が時の光景はセンチメンタル

逢う魔が時、
まほろば号に乗りました。

まほろば号の車窓から見た
暮れなずむ太宰府の町の光景です。

yukei1.jpg

この時刻は人をセンチメンタルにさせます。
過ぎていく風景をぼうっと見ているのが好きです。

yukei2.jpg

太宰府にお住まいの方はどこか分かるかな?

yukei3.jpg

まほろば号のバス停はいろいろあるけど
まほろば号そのものの車体を利用したバス停はここだけ?

yukei4.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:00| 福岡 ☔| Comment(11) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ホテイアオイ&ニュース

昨日、
庭の金魚鉢のホテイアオイの花が咲いたと
家族が言うので
今朝、楽しみに見てみたら
しぼんでました〜がく〜(落胆した顔)
ホテイアオイの花って一日花でしたっけ??

今日は朝から暑い太宰府です。

太宰府在住の美術家、江上計太が参加している
アルティアムの展覧会
「アルティアムプロスペクィヴ−20年の時を超えて愛されるもの」は
いよいよ明日まで。
天神に行かれる予定のある方はどうぞ!
    バッド(下向き矢印)
http://artium.jp/exhi/
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:09| 福岡 ☀| Comment(2) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

逢う魔が時の心地良さ

逢う魔が時の気持ち良い季節となりました。

忙しい現代人には逢う魔が時を楽しむ余裕はないのかもしれません。
忙しい日々に突入する前に
しばし余裕を楽しむわたしです。

逢う魔が時、
魔物に遭ってみたいような
そんな心地よい空気が漂う太宰府です。

(実際には魔物に遭ったりせず
明日、友だちとドライブするので
せっせとガレージで車を洗車していたわたしです。
魔物には夢の中で遭いましょう)
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:00| 福岡 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする