2019年11月01日

ランチ@ホテルカルティア

とっても久しぶりのお友だちと会うことになったので、
「ホテルカルティア」のランチデビューをしまた。

オードブルはフォアグラのテリーヌ(梅のディップ)。

20191030_124215 - コピー.jpg

濃厚な味が口の中に広がります。
きのこのスープもなんとも言えないプロの味。
まいたけなどのきのこの風味にうっとりです。

20191030_125237 - コピー.jpg

メインはお魚かお肉か選べますが、
わたしはお魚にしました。
この日は鯛。
鯛の下にはひよこ豆などの豆類がいろいろ。

20191030_130449 - コピー.jpg

デザートは和梨のコンポートとアイス。

20191030_133635 - コピー.jpg

一流の業に舌鼓を打つのはもちろん、
丁寧できちんとしたサーブに満足。
お庭を眺めながら、いろんな話を次から次にして、
あっという間に2時間がたってしまいました。
太宰府にできて、本当にうれしいスポットです。
どうぞおもてなしなどにご利用ください。

20191030_122713 - コピー.jpg

20191030_160655.jpg

posted by 理乃(ニックネーム) at 17:31| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

芋粥もどき

古代食の芋粥が大好きで、
自分で作ってみました。
古代甘味料の甘葛はもちろん手に入らないので、
マスコバド糖 黒蜜で代用しました。
当然白くは仕上がらないのですが、
とってもおいしい古代スイーツができました。

20191005_112725 - コピー.jpg

◆材料
山芋15cm
マスコドバ糖黒蜜 100cc

◆作り方
@山芋を薄くスライスする(そぎ切り)。
A鍋に水を入れ、マスコドバ糖黒蜜を加えて沸かす。
BAに山芋を入れてさらりと煮る(煮すぎないこと)。
ラベル:甘葛 芋粥
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:54| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

「おたふく」の古代食弁当

20190924_115654 - コピー.jpg

やっとやっと、
「おたふく」の古代食弁当をいただく機会に恵まれました。
万葉の薫りのする古代食弁当。
政庁跡や坂本八幡宮に来たら、
いつでも気軽にいただける名物になればいいなあと思います。
上品で手の込んだお弁当。
お野菜が多く、ヘルシーで大好きです。
芋がゆは甘葛は手に入らないものの、
何かで代用して、ぜひ作ってみたいです。

img049 - コピー.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:32| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

ケークサレ&ガレット講座

昨日の文化ふれあい館の「ケークサレ&ガレット講座」はとても役立ちました。
これで美味しいサレとガレットが作れそう。

20190919_115812 - コピー.jpg

20190919_124851 - コピー.jpg

おまけにブランマンジェまで教えてもらって、
贅沢な講座でした。

20190919_123018 - コピー.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:37| 福岡 ☔| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

梅の甘露煮ジュース

今、毎日飲んでいるのは
坂本八幡神社前の梅の実(イベントで採取)で作った
梅の甘露煮ジュース。

20190612_162515 - コピー.jpg

甘露煮の煮汁に炭酸をプラス。
梅の実も一個入ってます。
まさにこの時期に適したジュース。
甘酸っぱさがたまりません。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

坂本つきしらず:三十三茶屋

実に令和らしい和菓子「坂本つきしらず」。

20190525_141622 - コピー.jpg

筑紫野松庵さんが武藤少弐ゆかりの農家さんが
坂本地区で栽培した古代の赤米を使ったおはぎ。
上にちょこんと載っている梅肉がアクセントで、
とっても美味しい💕

20190525_141319 - コピー.jpg

太宰府ならではのおはぎです。
大宰府政庁跡前の三十三茶屋で買えますが、あるかどうかは確認を。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:26| 福岡 ☀| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

飯や いの吉

近頃話題の「飯や いの吉」に、
太宰府の某会の集まりで行ってきました。

20190223_175939.jpg

夜開いている天満宮近辺のお店が少ない太宰府では貴重な居酒屋。

20190223_181921 - コピー.jpg

評判のお刺身は新鮮で美味しかったです。
春の風物詩シロウオが出てきたのはサプライズでした。

20190223_190303 - コピー.jpg

糸島で水揚げされた魚を元漁師の店長自らが目利きしてお店へ直送しているそう。

20190223_193540 - コピー.jpg

20190223_200754 - コピー.jpg

店頭にキャンピングカーのボックスが置いてあるのですが、
こちらは6〜8名様向きの完全個室となっています。
posted by 理乃(ニックネーム) at 00:47| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

古代食 万葉御

11日は古都大宰府保存協会主催の大宰府史跡発掘50年記念ウィークイベント
「大宰府史跡ものがたり」が太宰府の各所で催され、
史跡の街を歩く人が多く見られました。
わたしもいつかの場所で参加。
感激したのが観世音寺公民館であった「古代食 万葉御膳」でした。
大宰府で古代食をいただくのは何年ぶりのことでしょう。
手間ひまかけたおもてなしに感動しました。
器の一つひとつ、古代を表現したお料理の一品一品を堪能。
特に蘇は大好物。
製品化して太宰府名物にならないかなあと思ってしまいます。
太宰府でしかいただけないぜいたくな御膳。
心よりごちそうさまでした。

20181111_115152 - コピー.jpg

竹の器は蔵司で伐採されたもの。
木製菓子敷は宰府園制作。
お箸は万葉植栽ゆづるはの会の会員の方が政庁跡の梅の木を剪定した枝で作ったもの。

20181111_115427 - コピー.jpg

根菜の茹で物。醤(ひしお)添え。
大豆の茹で汁で大根、れんこん、里芋、ごぼう、ずいきを茹でたもの。ひしおとは醤油の元祖。
柿の葉は太宰府天満宮のもの。

20181111_115409 - コピー.jpg

赤米ご飯。

20181111_115517 - コピー.jpg


塩もだしも使わない潮汁。。

20181111_115500 - コピー.jpg

干し柿、政庁跡のイヌビワ、ナツメ。
米粉や小麦粉をごま油で揚げたマカリ、カクナワ。
マカリはS字型で、カクナワは結んだ形。
奥は牛乳を1/10に煮つめた蘇。

20181111_115530 - コピー.jpg

デザートの芋粥。
山芋のそぎ切りを甘く煮たもの。

posted by 理乃(ニックネーム) at 14:52| 福岡 ☔| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

ハウル

古都の光でぷち旅というカメラのイベントをしたのですが、
会場として大変お世話になった「ハウル」さん。
母を連れてご挨拶に行きました。
今日のランチは点心3点。

20180925_124812 - コピー.jpg

デザートのゴマ団子も絶品。

20180925_131325 - コピー.jpg

五条のスーパー、ジョイント前のハウルの動く城みたいなビルの2階です。
どうぞよろしく❤
posted by 理乃(ニックネーム) at 14:07| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

小森マクロビオティック

今日のランチは友だちと観世音寺近くの「小森マクロビオティック」に行ってきました。

DSC_0167 - コピー.JPG

お肉や卵、お砂糖を使わないヘルシー料理。
玄米おむすびの上にはお味噌。
メインは八宝菜だけど、お肉に見えるのは大豆製品で、
お肉そっくり。
あずきかぼちゃも。
大根にはクミンがまぶしてありました。
マクロビ料理教室をされているし、
ケータリングも。
目の前は観世音寺の史跡地。
コスモスやウマノアシガタの花咲く時期に訪れると、
さぞかしすてきでしょう!
※マクロビランチ1150円(予約制)

連絡先はこちら。
http://www.komori-mbcs.jp/

posted by 理乃(ニックネーム) at 18:23| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

五条の創作居酒屋 howl ハウル

最近太宰府に若いオーナーたちの飲食店ができてきて、
うれしい限りですが、五条のここもお勧めのお店。

DSC_0463 - コピー.JPG

DSC_0485 - コピー.JPG

DSC_0464 - コピー.JPG

DSC_0455 - コピー.JPG

手作りの内装もすてきだし、お料理の腕も確か。
洋と中華のシェフがいるので、バラエティに富んだメニューが魅力です。
得意の肉料理はいろいろあって目移りしてしまいます。

DSC_0467 - コピー.JPG

DSC_0477 - コピー.JPG

DSC_0475 - コピー.JPG

DSC_0482 - コピー.JPG

暑い夏、お肉をしっかりいただいて元気を出したいもの。
どれもこれもお肉のセレクトもよく、美味しいです。

DSC_0474 - コピー.JPG

DSC_0479 - コピー.JPG

ランチもやってますよ。
場所は五条ジョイント前のハウルの城に出てくるみたいな、
建てまし方が不思議な建物の二階。
表側には美容院と自転車屋さんがあるので、
裏に回って二階へどうぞ。
前にパーキングあり。
posted by 理乃(ニックネーム) at 13:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

「観音」でランチ

母とランチ。
いつ行っても居心地のよい空間。

DSC_5253.JPG

観世音寺前の「観音」さんです。
メインは熱々のコロッケ。

DSC_5257 - コピー.JPG

れんこんの上に載っているのは山口の乾燥かまぼこですって。
削ってあります。はじめての食材。
ピンクの色が桜みたいで今の時期にぴったり。
母も美味しい美味しいと食が進み、ご機嫌。

DSC_5259 - コピー.JPG

いろんな情報も聞けてよかったです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:09| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

Opol(オポロ)

太宰府で夜中まで開いているカフェバーって貴重。

DSC_4732 - コピー.JPG

先週、都会で遊んで帰ったあと、
五条駅そばのOpolに行きました。

DSC_4733 - コピー.JPG

アバガドのディップもパスタもGoodでした。

DSC_4735 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:12| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

きくち亭でランチ

家族の誕生日だったので、愛すべきフレンチに行ってきました。
いつ行っても心のこもったお料理。
とても美味しい品々に大満足。
量も丁度よく、家族もとても喜んでました。

DSC04694.JPG

寒ブリのカルパッチョ。

DSC04697.JPG

えびすかぼちゃのスープ。

DSC04700.JPG

きのこと赤ワインのソースのお肉。
とってもやわらか。

DSC04702.JPG

クレーム・ブリュレと栗のアイスククリーム。

DSC04704.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 14:59| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

「チムニー」でディナー

昨日のディナーは「チムニー」で。
赤い暖炉のある「チムニー」はカフェ。
いつも笑顔のオーナーが温かく迎えてくれます。

DSC_0545-2 - コピー.jpg

政庁通りの五条と梅大路の中間あたりにありますが、
中に入ると、オフホワイトの空間があり、とても静か。
個室もあるので便利。
オードブル、スープ(コーン)、メインの肉料理(ハンバーグ)、デザート(珈琲とミニパフェ)というコースでおなかはいっぱい。

DSC_0546 - コピー.JPG

DSC_0550-2 - コピー.jpg

DSC_0552 - コピー.JPG

DSC_0555 - コピー.JPG

太宰府で家庭的な洋食を楽しみたいときはどうぞ。
肉料理でなく魚料理もチョイスできるし、
もっとボリュームをという方は両方味わえるコースもあります。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:46| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

OPOL(オポロ)

仕事の打ち合わせで、初めてOPOL(オポロ かえる)さんに行ってきました。
予想通りのすてきなお店。

DSC_1881-2 - コピー.jpg

これはハンバーグプレート(780円)。

DSC_1885 - コピー.JPG

ハンバーグもおいしいけど、唐揚げもサクサク揚がってベリナイス!
お飲み物はチャイに。

DSC_1888 - コピー.JPG

これもまた運ばれてくるときから、スパイスの香りがしてグッド。
ここ夜も開いているという太宰府には貴重なお店の一つです。

DSC_1883 - コピー.JPG

リピートさせていただきます!
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:07| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

きくち亭

とあるお祝いで
『きくち亭』のディナーに連れて行ってもらいました。

サーモンの前菜、にんじんのスープ・ロワイヤル。

IMG_2375.JPG

IMG_2379.JPG

メーン1はオマールといとよりとたいらぎの貝柱、

IMG_2382.JPG

メーン2はサーロインステーキと鴨肉。

IMG_2387 - コピー.JPG

デザートはクレーム・ブリュレ、栗のアイスクリームとフルーツ。

IMG_2392 - コピー.JPG

貸し切り状態でした。

IMG_2394.JPG

幹線道路に面しているのが嘘みたいに、落ち着く空間。
かわいらしいフランスのビストロのよう。
シェフと奥さま二人だけの心の籠ったレストランです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 21:18| 福岡 | Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

『ブランジェリー カジハラ』のクレセント

どこもかしこも人で多い年末ですね。
『ブランジェリー カジハラ』さんは31日まで営業されるそうです。
人が集まるとき、おせちばっかりじゃないですものね。
美味しいパンも必要。
さて、これはクレセント。

DSC_1125-2.jpg

カジハラさんのパンの中でも好きなものの一つ。
ちょっとオーブントースターで焼いて
オリーブオイルをつけていただくと美味しさ倍増。
外側パリパリ、中もっちり。微妙な塩味が効いてます。
posted by 理乃(ニックネーム) at 16:49| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

「感謝堂」の金時豆入りお赤飯

今日のお昼は「感謝堂」で。
まだいただいてなかった、金時豆入お赤飯(300円)と、
ひじきの煮物と奈良漬け。
居心地いいのでイートイン。
半分だけ食べようと思ったお赤飯だったけど完食。
こういうお昼御飯をいただくと、
胃腸はすっきり、気分も満たされます。

10527665_863499947101386_8753394175909012288_n.jpg

◆感謝堂
太宰府市国分1-12-30 サピーライフ102
TEL&FAX:092-929-1073
9:00〜19:00
店休日:週1回
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:43| 福岡 ☁| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

感謝堂〜糸島の味が太宰府に 

【糸島の味が太宰府に 感謝堂】
9月に国分寺前交差点近くにオープンしたばかりの「感謝堂」さんへ行ってきました。
糸島の福ふくの里で長年愛されてきた
胡麻田のおばあちゃんのおはぎ、胡麻寿司、お赤飯をご家族が受け継いでいます。
材料は糸島産。

DSC_0990-2.jpg

おはぎは塩味が効いて美味!

DSC_0992-2.jpg

赤飯は金時豆入り。

DSC_0983-2.jpg

タコしそいなりは、青じそも入っていて爽やかなお味。

DSC_0985-2.jpg

店休日のあとは糸島の野菜、米、果物も入荷。
日替わり惣菜もあり。
日替わり弁当は白米が400円、味ご飯が500円。

DSC_0986-2.jpg

イートインスペースもあります。
駐車場は店頭に1台、裏に3台。Bと記されている場所にとめてください。
わたしとしては太宰府で糸島の味が食べられてとてもうれしいです。
おはぎ、オススメです!1個130円。
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:21| 福岡 ☀| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする