2015年08月28日

いつもどこかでなにか発掘

水城のこのあたりには五軒長屋があったという。

DSC_0383 - コピー (2).JPG

近くには旅籠屋があって、麹屋もあって、
そして五軒長屋には醤油屋さんが昭和40年代まで残っていたという。
かつて日田街道と呼ばれたこの道筋。
この道筋を訪ねて歩いていると、
街道添いがにぎやかだったころを彷彿とさせる旧家が立ち並んでいる。
この写真の遺構には茶碗のかけらが見える。
posted by 理乃(ニックネーム) at 21:54| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

桜のスポット紹介

もうすぐやってくる桜の見頃。
できるだけ桜のスポットを紹介していきたいと思います。

まずは太宰府の入口、水城跡です。



※写真の桜は2014年に撮影
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:51| 福岡 | Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

水城の木樋

太宰府に住んでいるから、四六時中水城跡を通る。
古代の土木工事の跡が今に残る不思議を通る。
かつては水城の前後に内濠と外濠があり、水をたたえていた。

水を溜めるための導水管として土塁の下部に通されていたのが木樋(もくひ)。
全長約80mで、板を組み合わせた箱形をしていた。

元禄二年(1689)、
この辺りの田を掘ったときに木樋は見つかった。

幕末、太宰府に滞在していた三条実美は木樋の歌を詠んでいる。

『古を 今もみづきの 埋もれ木の
 朽ちせぬものは その名のみかは』

=とおい昔も 今も見ている水城の埋れ木
朽ちてしまわないのは その名だけだろうか
いいえ 木樋そのものも いまだに朽ちてはいないよ=
posted by 理乃(ニックネーム) at 10:38| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

特別史跡水城跡100年ぶりの土塁断面発掘調査現地説明会

日本書紀
「筑紫に大堤を築きて水を貯えしむ。名を水城という」

水城は664年に築かれ、今もなお堂々と現存しています。
朝鮮半島の白村江の戦いで敗れた日本が防衛施設として造ったもの。

その特別史跡水城跡の100年ぶりの土塁断面発掘調査現地説明会に行ってきました。

水城発掘調査説明会_1_1.jpg

1350年前に作られた土塁の構造が見られました。
一番下の土壌を初めてみました。
そこには水がたまっていました。
こんなゆるい基盤の上に当時の技術を駆使して作られた水の城。

水城の木には癒やされてきましたが
この木が貴重な土塁に悪い影響を及ぼすなら
かつてのように木のない姿に戻すのもやむおえないのでしょうか。。。

それにしても、次から次に現地に人が訪れます。
世界遺産にしてもよいくらいの水城に
多くの人が関心を持っているのですね。
posted by 理乃(ニックネーム) at 16:37| 福岡 | Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

げに美しきかな桜花 2014水城跡篇

なんと美しい桜花。

あいにく昨日、今日は雨ですが、
それを見越して金曜日に撮影しに行った水城跡の桜です。

2014水城跡の桜1_1.jpg

2014水城跡の桜2_1.jpg

2014水城跡の桜6_1.jpg

2014水城跡の桜9_1.jpg

昨日、今日であまり桜が散っていないことを願いつつ、
貴重な月曜の桜をご覧ください。
太宰府の花見はあまり人に酔うこともなく比較的静かに見ることができるでしょう。
わたしも引き続き、太宰府の桜を追いかけます。
花の命はあまりにも短いから。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:15| 福岡 ☁| Comment(6) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

水城のコスモス、見頃です

Maintenant,cosmos sont en pleine floraison à Mizuki,Dazaifu.

ただ今、水城のコスモスが見頃です。

とても気持ちがいい空間。
のんびり寝転ぶのもいいし、
忙しくても、ちょっと立ち寄って深呼吸すると生き返ります。

20131021水城のコスモス_1_1.jpg

20131021水城のコスモス 3_2_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 11:21| 福岡 ☁| Comment(4) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

水城跡で狸に遭遇!

Aujourd'hui, j'ai rencontré un sorte de blaireau japonais avec une amie à moi de Nouvelle Calédonie.
Je suis contente!

今日はうれしい日でした。
ニューカレドニアの友だちが会いに来てくれたから。

そして急ぎ足で太宰府を案内しました。

まず最初に行ったのは水城跡。
そして、いきなり狸に出会ったんです!
うっそー!
いえいえ、ほんと。

野性の狸を見たのって、おそらく生まれて初めてだったかも…。

たぬき_1.jpg

狸って、まるまるしてかわいい!

たぬき2_1.jpg

すばしっこくて、すぐに土管の中に入って逃げてしまったけど、
足が太くて、耳が丸くて、
おなかもやっぱり丸くてかわいい。
出会えてうれしかったよ。狸君!
posted by 理乃(ニックネーム) at 01:16| 福岡 | Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

今日の水城跡

C'est fleurs de Mizuki,Dazaifu d'aujourd'hui.

水城に菜の花が咲いています。
ちょっと背が低くて頼りない感じの菜の花は種をまくのが遅れたからだとか。
でもきれい。

水城201304171_1.jpg

水城201304173_1.jpg

水城201304174_1.jpg

ほかにも春の野草がいっぱい。

水城201304176_1.jpg

たんぽぽ。

水城201304177_1.jpg

これ、なんだったっけ?

水城201304178_1.jpg

オオイヌノフグリ。

水城201304179_1.jpg

ホトケノザ。

水城には田んぼもあります。

水城201304174.jpg10_1.jpg

これからいろんな野菜がここにできます。
と、この方が教えてくれました。

水城20130417_3_1.jpg

躑躅の撮影の邪魔になっていた雑草を抜いてくれました。

水城2013041711_1.jpg

水城2013041710_1.jpg

今、太宰府は躑躅の街。
いたるところに見られます。

posted by 理乃(ニックネーム) at 15:58| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

水城の桜に魅せられて

Cerisiers en fleurs aujourd'hui.
Ce sont les ruines d'un 7ème siècle près de ma maison.
Belles,belles,belles.

水城の桜が満開です。
あまりにきれいだから車を降りて、
高台の方へ…。

きれい、きれい、きれい〜!

20130325水城1_1.jpg

20130325水城3_1.jpg

20130325水城7_1.jpg

20130325水城2_1.jpg

赤い桜がアクセントになって、またきれい…。

20130325水城4_1.jpg

20130325水城5_1.jpg

20130325水城6_1.jpg

日本のあちこちから咲く花の美しさに見とれる溜息が聞こえてきそう…。
わたしの溜息は水城跡で…。

明日はまた別の場所の桜を見る予定です。

★この赤い桜の名前をご存知の方、教えてください。
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:48| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

今日の水城跡の桜

昨日は突然パソコン回りのトラブルがありげっそり…。
解決しないまま都久志の湯
http://www.tsukushinoyu.com/
に行きまったり…。
そして今日アプライド
http://www.applied-net.co.jp/
に救いの手を求めて駆け込みました。
救われるのか、わたし…。
頑張りますと言われ機器を預けて帰りました。

さて、忙しくしているうちに桜は開花しています。
今日、水城の桜を見てきました。
開花し始めています。

せっかく日本にいるんだから、
できる限り桜を見ようと思います。

では、今日の水城の桜をごらんくださいませ。

水城2013031812_1.jpg

水城201303181_1.jpg

水城2013031813_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:58| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

美しき哉 水城の白梅

ちょっとご無沙汰しちゃいました。
やっとお勤めしている学校が春休みになりまして、
これから1ヶ月は疲れを癒し、
そしてライターとして過ごします。

今日は1週間ほど前の写真になってしまいましたが、
水城を散歩したときのものをアップします。

誰もいない水城…。
本当は一人ここに寝そべってましたが…。

青い空の下の白い梅。
気品のある花です。
すっと上を向いた樹の形がまた美しい。

白梅2013021_1_1.jpg

白梅2013024_1.jpg

白梅2013022_1.jpg

白梅2013023_1.jpg

※坂本二丁目信号前に、またセブン-イレブンが本日オープン。
こんなにいるのかセブンイレブン。
でも太宰府方面に向かって左車線側にできたのはうれしい(笑)

posted by 理乃(ニックネーム) at 18:00| 福岡 ☁| Comment(3) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

水城跡のコスモスが花盛り

毎日、横を通る水城跡。
あんまりきれいなので、今日は途中下車。
今、まさに花盛り。。。

2011.10.26水城のコスモス3_1.jpg

2011.10.26水城のコスモス2_1_1.jpg

2011.10.26水城のコスモス1_1_1.jpg

2011.10.26水城のコスモス4_1.jpg

posted by 理乃(ニックネーム) at 21:49| 福岡 ☀| Comment(10) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

水城跡のコスモス

ダイソーでお買い物のついでに水城跡にちょっと道草。。。

コスモスの開花状況を確認したかったので。。。

夕方5時ごろたったので撮影にはちょっと遅すぎですけど、
写してきました。

2011.10.15水城のコスモス1_1.jpg

すてきでしょ。
こんな風景を独り占め〜♪♭♫〜♬♩

2011.10.15水城のコスモス2_1.jpg

明日はお天気がよいそうなので、
みなさま、秋の太宰府へどうぞ。

微風に揺れるコスモスはこちら。
騒音は県道や3号線の車の音です。



posted by 理乃(ニックネーム) at 20:50| 福岡 ☁| Comment(4) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

水城が俯瞰できる場所

大好きな水城跡。。。

その場所を俯瞰できる秘密の場所。。。

DSC01462_1.JPG

7世紀の人たちがつくった巨大きわまりない堤。。。

こんもりした木々に覆われた堤は
今でも太宰府を訪れるときに必ず横切る場所。。。

たくさんの幹線がここを横切っていることが見て取れます。

県道沿いの水城の展望台から丘陵を伝っていくか、
国分小学校の奥の道か、
あるいは水城台の住宅地から続くこの道をのぼっていけば行けます。

水城の展望台2_1_1.jpg

posted by 理乃(ニックネーム) at 18:30| 福岡 ☁| Comment(2) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

水城跡の赤いつつじ

つつじが美しい太宰府です。

今日の水城の赤いつつじ。満開。

水城の赤いつつじ1_1.jpg

だんだん近づいていってみましょう。

水城の赤いつつじ2_1.jpg

水城の赤いつつじ3_1.jpg

水城の赤いつつじ4_1.jpg

水城の赤いつつじ5_1.jpg

7世紀の人々が防衛のために築いた水城。
21世紀の今も残っている不思議。
その入り口に咲いているつつじ。。。
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:07| 福岡 ☁| Comment(4) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

水城跡の春

さきほど水城跡をお散歩してきました。

見つけた春をご紹介します。

今日行ったのは展望台。

いつも一足先に咲いているこの樹。
なんていうのかな。

水城の春1_1.jpg

濃いピンクの花が咲いています。

水城の春2_1.jpg

花は下向き。

その奥には桜も。

水城の春3_1.jpg

すれ違ったおじさんが
政庁跡よりここの桜が早いとおっしゃってました。
日当たりいいからかなぁ。

水城の春4_1.jpg

こんな樹も。
これも桜の一種かな?

足元にも春が。。。

水城の春5_1.jpg

ウマノアシガタ。

水城の春6_1.jpg

オオイヌノフグリ。

水城の春7_1.jpg

ホトケノザ。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:42| 福岡 ☀| Comment(2) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

塞の神

水城の堤の下に小さな祠があります。
これは塞(さい)の神。
sainokami1_1.jpg

いつからここにあるのかは不明とのこと。

塞の神とは道祖神的なもので。
集落のはずれにあったりするものらしいです。

中を見ると、
前はなかったものがお供えしてありました。
誰が納めたものなのか。。。

sainokami2_3.jpg

お供えされているのは男性のシンボルなんです、
だからこのくらいのサイズにしておきましょう。
実際に見に行ってみてください。
子宝を願ったものなのでしょうか。
奥に壁と一体化したように置かれている
昭和44年に備えられた供物もやっぱりそれ系みたいです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 21:51| 福岡 | Comment(8) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

水城西門跡

水城は664年に唐・新羅軍に備えて作られた防衛施設。
かつて水城から大宰府に入るためには東門と西門がありました。
東門跡は何度も行っていますが、
西門跡は今回初めて行ってみました。

mizukiseikmonato1_1.jpg
(※クリックすると大きくなります)

上の写真の大野城市の説明によると、
水城の西門は8世紀前半と8世紀中ごろの2回建て替えられたということ。
初めは実践に備えた簡易な門でしたが、
3回目の門は敵の侵攻のおそれがなくなり、
見かけを重視した二階建ての楼門だったようです。

門の両側の土塁は版築(はんちく)という工法で
粘質土と砂質土を交互に積んで固められました。

古代、博多の鴻臚館からこの西門まで
ほぼ直線にのびる官道(古代の国道)でつながっていました。

土塁の西側の付け根の高台では
望楼(見張り所)の可能性がある建物が見つかっています。

mizukiseikmonato2_2.jpg

mizukiseikmonato3_1.jpg

案内版にのっていた発掘時の写真。

mizukiseimonato_1.jpg

西門の遺跡。

posted by 理乃(ニックネーム) at 02:36| 福岡 | Comment(2) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

ピンクと黄色の水城の春

しばらく天神でお勤めしていたので
なかなか太宰府を歩けなかったのですが、
お散歩してきました。水城を。

静かな水城の春。大好きです。

まずは福岡側の水城を。

2010mizuki9_2.jpg

2010mizuki8_1.jpg
(※クリックすると大きくなります)

2010mizuki1.jpg

2010mizuki2_2.jpg

では、太宰府側の水城を。

2010mizuki6_1.jpg

2010mizuki5.jpg

2010mizuki7.jpg

水城はすべてこんもり木に覆われていると思うかもしれませんが、
こんなふうに隙間が多いところもあります。

2010mizuki3.jpg

足元には春の野草もいっぱい。

2010mizuki4.jpg

なんてかわいいホトケノザでしょう。。。




posted by 理乃(ニックネーム) at 00:10| 福岡 | Comment(4) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

水城の蓮華

水城の菜の花の黄色がきれいだなって思っていたのもつかの間、
いきなりピンクに変わっていてびっくり。
今度は蓮華が咲き乱れています。
第2広場から見ると、
とてもきれいです。
太宰府に来られたら
ゆっくり蓮華のピンクをご覧ください。

rengemizuki5.jpg

rengemizuki6.jpg

renge1.jpg

rengemizuki3.jpg

rengemizuki.jpg

umanoashigatamizuyki1.jpg

ウマノアシガタも咲いています。


かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うすーい紙の一筆箋

posted by 理乃(ニックネーム) at 13:12| 福岡 ☁| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする