2014年05月15日

幼少の道真公??

とある神社をお散歩していましたら、
境内の祠の中にこんな像を見つけました。

お土産屋で牛の上に道真公が乗っている
いわゆる“牛乗り天神”というのを見たことがありますが、
これは。。。?

おそらく幼少の学問をする道真公。。。
焼き物? 金属製?
造形はとてもいい。

きっと、天満宮の牛のように
頭をなでているらしく
牛の頭と道真公の頭は光っているのでした。
二宮尊徳像と似通ったものも感じる像でした。

牛上の道真公?_1_1.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 20:32| 福岡 ☁| Comment(0) | ●老松神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

四王寺山のビューポイントはどこ?

緑が増して美しい四王寺山。
古代の山城がある山です。
もやって見えない日もあるけど、くっきり見える日はとてもきれい。
でも住宅が邪魔をして全景が見られるところは少ないです。

そこで今日はヴューポイントを撮影してきました。

県道112号、水城2丁目交差点近くにあるダイソー。
近くに水城橋通りがあり、御笠川のたもとに老松神社があります。

20140510老松神社_1.jpg

太宰府に下った菅原道真公は博多から御笠川を船に乗ってやってきました。
道真公が上陸したのがこの場所。

ビューポイント四王寺4_1.jpg

神社を探すのは意外に簡単。
地域の中でこんもりと緑が守らているから。
わたしにとって神社は大樹の保護区。。。
巨大な樹木は神様になって守らています。

ビューポイント四王寺5_1.jpg

さあ、拝殿の奥に碑があるので近寄ってみます。

20140510老松神社2_1.jpg

一番右の碑には遥拝所と彫ってあります。
眺めれば道真公が無実の罪が晴れるように祈った天拝山が見えます。
ここは天拝山のビュースポットなのです。

さて、では四王寺山は?
この位置からはまったく見えません。

では、田園に足を向けます。
(ここ私有地? だったら失礼しました)

ビューポイント四王寺1_1.jpg

浄水場が見える辺りまで田園を進みます。

ここがビューポイント。

ビューポイント四王寺3_1.jpg

663年(天智2年)8月の白村江の戦い。
倭国・百済遺民の連合軍は
唐・新羅連合軍との戦いに負け、白村江は血で染まりました。
敵国が攻めてきたときの防衛のために、
この四王寺山に山城が建設され、村の人々は駆り出され
難工事ゆえに犠牲者も出たのです。
戦争に駆り出される理不尽さは
先月太宰府発ミュージカル「ASUKA」で演じられ
多くの歓声を浴びたばかり。

今はまだ平和なこの山と里。
この山を見て想う。。。
そんな里山歩きを太宰府で。。。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:19| 福岡 | Comment(0) | ●老松神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

老松神社

大宰府権師として大宰府に赴くこととなった菅原道真公は
博多から御笠川を船に乗って上ってきました。
そこで上陸したのが老松神社のあたり、
「水城の渡し」でした。
その後、水城の関を通り、
衣掛天神のあたりで汚れた旅衣を着替え、
大宰府に入ったといわれています。

さて、その老松神社を訪ねてみましょう。

福岡方面から来ると県道112号線、水城1丁目交差点を右折。
そこは水城橋通りです。

oimatsujinjya16.jpg

すぐ左手が老松神社です。

老松神社の先には水城橋があり、
橋を渡ると下大利団地に入ります。

oimatsujinjya17.jpg

川では子どもたちが遊んでいます。

oimatsujinjya18.jpg

老松神社の境内に戻りましょう。

oimatsujinjya13.jpg

oimatsujinjya15.jpg

oimatsujinjya12.jpg

oimatsujinjya1.jpg

奥には石碑が並んでいます。

左から…。

oimatsujinjya5.jpg

oimatsujinjya6.jpg

oimatsujinjya3.jpg

猿田彦大神はよく見かけるタイプとは違います。

oimatsujinjya2.jpg

遥拝所?

奥はれんげ畑が広がっています。

oimatsujinjya20.jpg

oimatsujinjya21.jpg

鴨がいました。

さて、菅原道真公が上陸した「水城の渡し」とは
どのあたりなのでしょうか?
どうも社殿の奥がそのようです。

oimatsujinjya19.jpg

このあたり。

ここから道真公の大宰府での暮らしが始まったのです。
そのとき幼い二人の子どもたちも一緒だったということです。

次回は老松神社の狛犬をご紹介します。




かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アイアンのS字フックです






posted by 理乃(ニックネーム) at 00:21| 福岡 | Comment(4) | ●老松神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする