2020年03月01日

竈門神社の緋桜

「烟たつ かまどの山の 緋桜は 
香飯(きょうはん)の国の 贈る春風」仙

けむりが立つように匂う竈門の山の緋桜は
天上の世界から贈られてくる春風のよう。

と仙高ウんが歌った竈門神社の緋桜が咲いています。

20200301_162039 - コピー.jpg
ラベル:緋桜 竈門神社
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:36| 福岡 ☁| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金剛兵衛井戸

金剛兵衛は鎌倉時代から室町時代にかけて宝満山の麓で活躍していた刀鍛冶の一派。
山伏の刀の鍛冶師だったらしいです。

20200301_160254 - コピー - コピー.jpg

これは金剛兵衛が使っていたと伝えられる井戸です。
かたわらには地蔵菩薩像がありました。

20200301_160412 - コピー - コピー.jpg

これまでいろんな太宰府の文化遺産を探してきたけど、
これは超難関、根性で見つけました(笑)
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:34| 福岡 ☁| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

「鬼滅の刃」の聖地、竈門神社

今や「鬼滅の刃」の聖地となった竈門神社へ、
その人気ぶりを確かめてきました。

20200228_161707 - コピー.jpg

20200228_162420 - コピー.jpg

その目印は絵馬。
なるほど、絵馬掛所には鬼滅のキャラが書かれた絵馬がいっぱい。

20200228_162233 - コピー.jpg

それも微笑ましいものばかり。

20200228_162246 - コピー.jpg

そしてその前で写真を撮るファンの男の子たち。
これはやっぱり、以前の竈門神社ではありえなかった光景。
コロナウィルスで大騒ぎだけど、
夕暮れの雨模様の竈門神社は静かで、
早春の息吹も爽やかで、新鮮な空気に満ちてました。

20200228_162120 - コピー.jpg

posted by 理乃(ニックネーム) at 11:40| 福岡 ☔| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

鬼滅の刃

「鬼滅の刃」TVアニメ版(1話〜26話)、アマゾンプライムですべて見終わった。
面白かった!
メッカとなった竈門神社は多くの人が押し寄せているそう。
大宰府の鬼門、主人公の名前などのキーワードでメッカになっているが、
鬼殺隊の武器、刀も竈門神社は大いに関係あり。
わたし個人としては竈門家に代々伝わるヒノカミ神楽も気になるところ。
物語が始まる前に亡くなっている炭治郎の父、 炭十郎がヒノカミ神楽を舞うシーンは美しい。
宿敵、鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)が根城とした家の描写など、作画にもひかれる。
独創的なネーミングとキャラクターデザイン、ファンがメッカに押し寄せる心理も理解できる。
さて、アニメ版で炭治郎が乗り込んだ無限列車。
そのストーリーは「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」で見られるので楽しみだ。
坂本八幡宮でもまさか、竈門神社でもまさかが続いている太宰府より。
posted by 理乃(ニックネーム) at 16:02| 福岡 | Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

第一回緋桜会(ひざくらえ)に参加してきました

竈門神社であった第一会緋桜会(ひざくらえ)に参加してきました。

hizakurae1rino1.jpg

詳しくはこちらで。
   ↓
http://homanzankouyu.sunhouse.in/index.php/view/6

hizakurae1rino7.jpg

hizakurae1rino8.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:53| 福岡 | Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

竈門神社の緋桜が満開

竈門神社の緋桜が満開です。

駐車場から階段を上ってすぐ左手。

20150317緋桜4.jpg

濃いピンクの花をつけた木があるのですぐ分かります。

20150317緋桜1.jpg

この木は森弘子先生が献桜されたもの。

「烟たつかまどの山の緋桜は香飯(きょうはん)の国の贈る春風」という仙高フ歌が書かれています。
仙高ヘ日本最初の禅寺聖福寺(福岡市博多区)の住職だった人。
《けむりが立つように匂う緋桜は天上の世界から贈られてくる春風のよう。》

20150317緋桜2.jpg

寒かった冬が過ぎ、咲き出す花々は
この世を天上の世界に変えてくれます。
太宰府は花に彩られた最も美しい季節を迎えます。

20150317緋桜3.jpg
ラベル:緋桜 竈門神社
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:47| 福岡 🌁| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

カレーとケーキのお店「さら」

前から気になっていたお店、
竈門神社そばの「さら」へ行ってきました。

細い道を進み。小さな橋を渡り、
車は大丈夫なのか? と心配しましたが、OK。
行き止まりに意外に広い駐車場がありました。

20150209さら4_1_1.jpg

山小屋風の建物。
なんてすてきなロケーション。
さて、中に入ってみましょう。

20150209さら2_1_1.jpg

吹き抜けの高い天井と
大きなけやきの一枚板のテーブルが迎えてくれます。
洋の空間に和のテイストを加えた内装。

寒くない季節にはテラスに出てもすてき。

20150209さら1_1.jpg

カレーとケーキのお店です。
ここはカレーとケ―キのセットをいただくべきでしょう。
ビーフカレー、チキンカレー、野菜カレー、季節のカレーがあります。
季節のカレーをチョイス。

20150209さら7_1.jpg

独特の味のドレッシングはらっきょうのつけ汁を利用。

20150209さら8_1.jpg

豚骨と鶏ガラをベースにたくさん野菜を加えて作ったルーに
ミンチとひよこ豆などのお豆類が入っています。
優しいお味でとても美味しい。
トッピングの野菜も美味しく、もりもり食べちゃいます。

手作りデザートも同じく優しいお味。
こんなにいろいろ出てきましたが、大丈夫。
すっと入ってしまいます。

20150209さら9_1.jpg

20150209さら10_1.jpg

太宰府に残る貴重な田舎、内山。
お店の裏にはだんだん畑。

20150209さら11_1.jpg

お店の前には渓流、汐井川の流れ。

20150209さら3_1.jpg

夏には蛍が見られるそうです。
太宰府っていいなって思えるお店の一つです。

◆さら
Tel:092-921-2774
11:00〜18:00
木曜休み

[ここに地図が表示されます]
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:11| 福岡 ☁| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

竈門神社、夜間ライトアップ中

2014.11.27 竈門神社の紅葉です。
12月7日(日)までライトアップ(18〜21時)中。
今、ロマンチックな太宰府はここ。
燃える木々は、人の心も高揚させるはず。。。

20141127竈門神社2.jpg
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:35| 福岡 ☀| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

竃門神社の社務所

3月31日に竃門神社の桜を撮影しに行ったときのレポートです。

2014春竈門神社1_1.jpg


2014春竈門神社4_1.jpg

途中に日本鹿がいます。

2014春竈門神社5_1.jpg

拝殿です。

2014春竈門神社12_1.jpg

竈門神社の社務所は2012年に建て替えられています。
建築は種村強氏。
御守り授与所のインテリアデザインはWonderwall 片山正通氏。

2014春竈門神社7_1.jpg

カーブを描く空間はこれまでの社務所とは異なり現代的。
縁結びの神様らしく、若い女性の参拝客のために
ピンクの天然石を利用しています。

絵馬もかわいい。

2014春竈門神社8_1.jpg

恋守り。むすびの糸なんてものもあります。
恋の成就を願って。。。ですね。

2014春竈門神社10_1.jpg

2014春竈門神社11_1.jpg

結びの絵馬もあります。

2014春竈門神社9_1.jpg

願いを叶えながらひもを結ぶのでしょう。
そしてここへ掛けます。

2014春竈門神社18_1.jpg

恋愛に限らず、いろんな縁との願いがかかれているものが多いです。

さて、最後は見晴らしいのいいテラスから風景を眺めて帰りましょう。
この椅子に腰掛けて。

2014春竈門神社20_1_1.jpg

石の椅子だけど、固定されてなくてくるくる回るところがいいです。
ベンチとチェアのデザインはプロダクトデザイナー、ジャスパー・モリソン氏によるもの。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:06| 福岡 ☔| Comment(2) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

竈門神社の駐車場でカササギを見つけた

竈門神社の駐車場に車をとめたとき、
ふと見れば、カササギの巣がありました。
カラスは嫌いだけど、
カササギは大好き。

kachigarasu.jpg

つがいのカササギ。
仲良く巣作りをしていました。

Wikipediaによれば、
カササギは鳥類のなかでも大きな脳を持っているということ。
老人や子どもは警戒しないけど、
若い男性など危害を与えそうなものには警戒して近寄らないらしい。

では、動くカササギをごらんください。

ラベル:カササギ
posted by 理乃(ニックネーム) at 23:10| 福岡 ☁| Comment(3) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

竈門神社境内の式部神社

竈門神社の階段を上がっていくと、
すぐ左手に式部稲荷があります。

shikibuinari1.jpg

狛狐さん、いるかなぁ、と思って寄ってみれば、
いました。

shikibuinari2_1.jpg

右の狛狐さんです。

shikibuinari4.jpg

耳と口の中に朱が塗ってあります。
口には宝玉をくわえています。
全体につるりとした彫りです。

shikibuinari3.jpg

台座には昭和49年って彫ってあるのですが、
狛狐さんはもっと古くないのかなぁ?

shikibuinari5.jpg

尻尾が丸太みたい。

左の狛狐です。

shikibuinari6.jpg

巻物をくわえています。

shikibuinari7.jpg

目が・・・。

ところで式部稲荷の式部って??

posted by 理乃(ニックネーム) at 00:04| 福岡 ☀| Comment(0) | ●竈門神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする