2018年06月03日

「CAFE COCCOLO」で女子会

昨夜は小鳥居小路の「CAFE COCCOLO(コッコロ)」さんで女子会。

DSC_0032 - コピー.JPG

「CAFE COCCOLO(コッコロ)」さんが入っている小山(おやま)家住宅は
太宰府市指定景観重要建造物であり、歴史的風致形成建造物。

DSC_0030 - コピー.JPG

小鳥居小路に趣を与えている大事な建物です。
これまでCAFEとしてしか利用できてなかったのが、
今回初めてレストランとして夜、行ってみました。
フレンチ&イタリアンですが、なんという美味しさ。
オーダーしたものどれも丁寧なお料理で、とびきり美味しく大満足でした。

DSC_0095 - コピー.JPG
鶏レバーと豚肉のパテのオードブル

DSC_0096 - コピー.JPG
フォアグラの蜂蜜がけ 人参のラペ

DSC_0100 - コピー.JPG
きのこのピザ

DSC_0101 - コピー.JPG
マルゲリータ

DSC_0099 - コピー.JPG
アボガドのサラダ

DSC_0102 - コピー.JPG
ニョッキ

DSC_0104 - コピー.JPG
ウニのパスタ

DSC_0105 - コピー.JPG
抹茶ラテ

参道で夜も営業している貴重なお店でもあります。
それがこんなに美味しいなんて感激❤
お二階もあります。
まだ行かれたことのない方、オススメです。
ぜひ行ってみてね。

posted by 理乃(ニックネーム) at 12:11| 福岡 ☀| Comment(0) | ★参道のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

太宰府ブックカフェ

太宰府ブックカフェのお知らせです。

現代小説の中から太宰府が登場する作品を太宰府在住のライターが紹介し、
創作ランチをいただきます。
食後は紫陽花や花菖蒲を観賞しつつ、
作品に登場する場所である観世音寺界隈を散策します。
作品を読んでなくてOK!

【ツアーポイント】
@ ライターの紹介で太宰府が登場する現代小説を知ろう
A オシャレなランチをいただきながらライターや参加者同士で交流しよう
B 作品の登場場所を散策しながら奥深い太宰府の歴史を肌で感じよう

【講師プロフィール】
ライター・詩人 前野りりえ
2014年:「ニューカレドニア 美しきラグーンと優しき人々」(書肆侃侃房)出版
2015年:「麗し太宰府」(書肆侃侃房)出版。語り芝居「南の館の物語」原作
2016年:太宰府市民図書館主催「太宰府で生まれる現代詩」講師
2018年:48回福岡市文学賞詩部門受賞
※福岡県詩人会会員・同人誌「GAGA」同人・大宰府史跡解説員

ツアーの詳細
【日時】
平成30年6月9日(土)10:00〜14:30(Cafe観Canon音解散)
【集合】
10:00  Cafe観Canon音(観世音寺前)
【コース】
Cafe観Canon音(本の紹介:「眩人」松本清張「刀伊入寇」葉室麟「白き瓶」藤沢周平/ランチ交流 参加者も太宰府関連本をご存知でしたらご紹介ください)〜観世音寺界隈散策〜Cafe観Canon音(解散)
【参加費】
3,500円(昼食代、傷害保険含む)
【定員】
15名
【特記事項】
歩きやすい服装でお越しください。雨天決行です。食事準備の都合上、キャンセルは2日前までにお願いします。
【お申込み】
下記のサイトよりお申込みください。
TABICA  https://tabica.jp/travels/4869
【お問い合わせ】
下記のメールアドレス宛てにメールをお願いします。
arukanne.cafe@gmail.com ぷち旅太宰府事務局(前田)
お預かりした個人情報は、当団体において責任を持って保護・管理し、
当企画以外に使用することは一切ありません。
【主催】 NPO法人歩かんね太宰府


太宰府ブックカフェ - コピー.jpg

33814018_1633836890067684_1777525704972304384_n.jpg
会場のカフェ観音

33963512_1633836953401011_6525668950427041792_n.jpg

posted by 理乃(ニックネーム) at 17:42| 福岡 ☁| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

梅の意匠コレクション:太宰府天満宮文書館の照明

久々に、梅のデザインを見つけました。

DSC_0208 - コピー.JPG

太宰府天満宮文書館の照明。
さすがに立派です。
普段は入れない文書館。
でも7月1日まで、
「太宰府、フィンランド、夏の気配。」展が開催されているので、
中に入ることができます。

DSC_0175 - コピー.JPG
ラベル:文書館 太宰府
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:04| 福岡 | Comment(0) | ★梅のデザインコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅の意匠コレクション:太宰府天満宮文書館の照明

久々に、梅のデザインを見つけました。

DSC_0208 - コピー.JPG

太宰府天満宮文書館の照明。
さすがに立派です。
普段は入れない文書館。
でも7月1日まで、
「太宰府、フィンランド、夏の気配。」展が開催されているので、
中に入ることができます。

DSC_0175 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:04| 福岡 | Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

5月27日「宝満山護摩焚き〜神の山で修験道を体感する〜」

2014竈門神社護摩焚き - コピー.jpg

5月27日、「宝満山護摩焚き〜神の山で修験道を体感する〜」というイベントがあります。
ご興味のある方はどうぞご参加くださいませ。

◆「宝満山護摩焚き〜神の山で修験道を体感する〜」
かつて修験道の山であった宝満山で山伏たちが見せる煙と火に圧倒される非日常の祈りの世界
『護摩焚き』を専門ガイドによる解説を聞き、火渡りを体験していただきます。

【ツアーポイント】
@専門ガイドの解説を聞き、護摩焚きを見学しよう
A修行の1つである火生三昧(火渡り)を体験しよう
B食事をしながら交流会をしつつ、さらに護摩焚きの解説を聞こう

ツアーの詳細

【日時】
平成30年5月27日(日)10:00〜15:00(有智山荘解散)

【集合】
10:00 竈門神社駐車場上の鳥居前
【コース】
竈門神社〜有智山荘(昼食会場、解散)

【参加費】
4,000円(昼食代、傷害保険含む)
【定員】
20名

【特記事項】
火渡りをしますので適した服装でお越しください。
最後に足をふきますのでタオルをご持参ください。
会場までは可能な限り公共交通機関をご利用ください。
雨天決行です。
護摩焚きの企画が中止となった場合、本企画も中止とさせていただきます。
中止と判明した場合、こちらよりご連絡致します。
食事の準備の都合上、キャンセルは2日前までにお願いします。

【お申込み】
「宝満山護摩焚き」と明記の上、お名前、年齢、ご住所、
お電話番号を添えて下記までお申し込みください。
メールアドレス arukanne.cafe@gmail.com ぷち旅太宰府事務局(前田)
お預かりした個人情報は、当団体において責任を持って保護・管理し、
当企画以外に使用することは一切ありません。

【主催】 NPO法人歩かんね太宰府

https://www.facebook.com/events/2084332904928300/

参加のご連絡はこのブログの連絡先でもOKです。
メールアドレス:powan-lil@memoad.jp
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:26| 福岡 ☁| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

麗し都府楼跡

政庁跡の緑がとてもきれいです。
お濠の植物も花開いています。

DSC_0053.JPG

キショウブ - コピー.JPG
黄色いキショウブ。


カキツバタ - コピー.JPG
紫のカキツバタ。

ヘラオモダカ - コピー.JPG
白いヘラオモダカ。

DSC_0056 - コピー.JPG
月山ももこもこ。

GW、のーんびりしたい方にぴったりの空間です。

posted by 理乃(ニックネーム) at 13:04| 福岡 ☁| Comment(0) | ●都府楼跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キマダラカミキリ

スゴーイ!
朝、玄関にキマダラカミキリがいました!

キマダラミヤマカミキリ - コピー.JPG

人生初めての対面。
こんなカミキリがいたのね。
生き物っておもしろい。

posted by 理乃(ニックネーム) at 12:40| 福岡 ☁| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

ギャラリー天満の「春こまり展」

五条のアクラスタウンの2階に
屋根の風見魚が目印のギャラリーがあることをご存知でしょうか?

DSC_5461 - コピー.JPG

ここで4月15日まで「春こまり展」が開催されています。

DSC_5462 - コピー.JPG

柳川のさげもんで飾られるあのまりです。

DSC_5450 - コピー.JPG

色とりどりのまりがたくさん出迎えてくれます。

DSC_5452 - コピー.JPG

DSC_5454 - コピー.JPG

興味ある方はワークショップもあるので、
この機会にやってみては?

DSC_5457 (1).JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 23:38| 福岡 ☔| Comment(0) | ●五条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有岡家土蔵「侘」

小鳥居小路の「吾亦紅」の奥の「MIDLE.」のさらに奥に、
土蔵「侘」がオープンしました。

DSC_5491.JPG

有岡家の土蔵は歴史的風致形成建造物に昨年指定されたばかり。

DSC_5497 - コピー.JPG

町屋独特の細長い敷地の奥に漆喰壁や屋根を修復された美しい姿が現れます。

DSC_5495 - コピー.JPG

4月15日までスタートイベントが行われていますので、
訪れるチャンス。
とびっきりの笑顔の女性たちが迎えてくれますよ(⌒-⌒)

DSC_5509 - コピー.JPG

DSC_5510 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:54| 福岡 ☔| Comment(0) | ●小鳥居小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

「観音」でランチ

母とランチ。
いつ行っても居心地のよい空間。

DSC_5253.JPG

観世音寺前の「観音」さんです。
メインは熱々のコロッケ。

DSC_5257 - コピー.JPG

れんこんの上に載っているのは山口の乾燥かまぼこですって。
削ってあります。はじめての食材。
ピンクの色が桜みたいで今の時期にぴったり。
母も美味しい美味しいと食が進み、ご機嫌。

DSC_5259 - コピー.JPG

いろんな情報も聞けてよかったです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:09| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする