2018年03月21日

葉書の木(タラヨウ)

以前、知り合いから教えてもらった政庁跡のタラヨウ。
葉書の木ともいわれています。
先日、やっと場所を確認。
落ちている葉を拾ってきました。

DSC_5245 - コピー.JPG

タラヨウは郵便局のシンボルツリー。
その理由は葉っぱの裏に尖ったもので字を書くと、
鉛筆で書いたみたいに黒い字に変わるから。

DSC_5247 - コピー.JPG

葉書はもともと葉っぱに書いていたからという説も。
政庁跡の裏手に行くと、タラヨウと書かれた木が見つかるので
探してみてくださいね。

DSC04966 - コピー (2).JPG

DSC04966 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:33| 福岡 ☔| Comment(0) | ●都府楼跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

森の陶芸教室

img447 - コピー.jpg

3月30日開催のイベントのご案内です。
自然あふれる太宰府市民の森で親子陶芸教室を開催します。
森で集めた葉っぱで型押しをしてお皿を作ったり、
まほろば自然学校のビオトープの見学をしたりと、
春休みに自然を満喫しながら親子でふれ合えるイベントとなっています。
食事は知る人ぞ知る桜の名所「春の森」でお花見をしつつ行います。

【イベントポイント】
@森で集めた葉っぱを使い、親子で交流しながら陶芸教室でお皿を作ろう
Aまほろば自然学校のビオトープ見学などを通して、春の太宰府の自然を満喫しよう
B知られざる桜の名所でお花見をしつつ、親子や参加者同士で親睦を深めよう

【日時】
平成30年3月30日(金) 10:00〜14:00(太宰府市民の森解散)

【集合】
10:00 太宰府市民の森キャンプ場

【イベント詳細】
受け付け終了後、陶芸教室で使用する葉っぱ集めをしていただきます。
市民の森キャンプ場で陶芸教室を開催後、春の森に移動し食事をとります。
食事後、まほろば事前学校ビオトープの見学をし、キャンプ場で解散します。
要所要所で自然や歴史に関するガイドも行います。

【講師】
陶芸教室:松永 美千子(陶工房浩hiro)
自然教室:岩熊 志保(まほろば自然学校)

【参加費】
4,000円(大皿1枚or中皿2枚作製費、傷害保険含む)
※お皿を追加で製作する場合1セットにつきプラス3,000円となります

【定員】
小学生を含む親子10組

【特記事項】
汚れても良い動きやすい服装で、帽子など日除け対策をしてお越しください。
お弁当、飲み物、お手拭きタオルをご持参ください。
※お弁当はこちらでご用意も可能です。別途お弁当1個につきプラス540円となります
天候により中止の場合は2日前までに事務局よりメールでご連絡します
陶芸教室会場(キャンプ場)からお弁当タイム(春の森)までは
起伏のあるコースを20分程ゆっくり歩きます。
作製したお皿は陶工房hiroで焼成を行います。
お引き取りは陶工房hiro(太宰府市都府楼南4-5-7)までお願いします。
ご希望の方には着払いでの発送も可能です。
準備の都合上、キャンセルは2日前までにお願いします。

【お申込み・お問い合わせ】
「森の陶芸教室」と明記の上、
@参加者全員のお名前と年齢
A住所
B電話番号
C粘土セット(大皿1枚or中皿2枚分)を追加する方は必要なセット数
Dお弁当をお申込みの方は個数
を記載し、下記までご連絡ください。
メールアドレス:arukanne.cafe@gmail.com ぷち旅太宰府事務局(前田)
※迷惑メールの受信拒否設定をされている場合は、
上記アドレスを受信できるように設定してください。
※お預かりしました個人情報は、当団体において責任を持って保護・管理し、
当企画以外に使用することは一切ありません。

【共催】NPO法人歩かんね太宰府・太宰府市
【協働団体】まほろば自然学校・特定非営利活動法人太宰府ボランティアネットワーク

お申込みお待ちしております!
posted by 理乃(ニックネーム) at 22:59| 福岡 | Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

水城跡の白梅

先日、他の市町村に行き、
梅がどこかに咲いているかな?と、土地の方にお聞きしたら、
太宰府へ、と言われました(笑)
梅の名所、太宰府。
今、あちこちで咲いています。
静かなところで見たい方に水城跡もおすすめです。

DSC05037 - コピー.JPG

本日の水城跡の白梅。
まだまだ見頃が続きます。
posted by 理乃(ニックネーム) at 17:14| 福岡 ☀| Comment(0) | ●水城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

都府楼跡の雪景色

DSC04849 - コピー - コピー.JPG

雪が積もったので都府楼跡に撮影に行ってきました。

DSC04856 - コピー - コピー.JPG

思うほど寒くなく、親子連れや若い女の子たちが雪だるまを作って大はしゃぎ。
蔵司前のスロープでは橇遊びをする子どもたち。

DSC04840 - コピー - コピー.JPG

DSC04862 - コピー - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 13:52| 福岡 ☁| Comment(0) | ●都府楼跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

Opol(オポロ)

太宰府で夜中まで開いているカフェバーって貴重。

DSC_4732 - コピー.JPG

先週、都会で遊んで帰ったあと、
五条駅そばのOpolに行きました。

DSC_4733 - コピー.JPG

アバガドのディップもパスタもGoodでした。

DSC_4735 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:12| 福岡 ☁| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

万葉碑 とびうめアリーナ

「とびうめアリーナ」の敷地内に万葉碑があります。

DSC_4788 - コピー.JPG

「梅の花 咲きて散りなば 桜花
 継て咲くべく なりにてあらず」
薬師張氏福子(くすしちょうのふくし)
-----------------------------------------------
梅の花が咲いて散ってしまったら
続いて桜の花が咲きそうになっているではありませんか
-----------------------------------------------
この歌は大宰師の大伴旅人邸で開かれた
梅花の宴で詠まれた三十二首の歌のうちのひとつ。
薬師とは医師のことで張福子は渡来人。
梅と桜の樹の下にあるともっと効果的かな。
posted by 理乃(ニックネーム) at 14:21| 福岡 ☁| Comment(0) | ★太宰府と文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

「宝満山の環境歴史学的研究」

img433.jpg

やっと読み終えました。
図書館では貸出禁止になっていて、
そこに居合わせた知り合いが貸してあげようと言ってくれたので大助かり。
それにしてもめまいがしそうな大著でした。
posted by 理乃(ニックネーム) at 12:07| 福岡 ☁| Comment(0) | ★太宰府関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

Fleuriste C'est La Vie

とてもお世話になった出版社の方が定年で辞められるので、
ブーケを用意しました。

DSC_4741 - コピー.JPG

赤とピンクを基調に、ブルーの差し色を入れてとお願いしたら、
こんなのを作ってくれました。
五条のレガネットの「Fleuriste C'est La Vie」で。
今夜は都会でパーティーです。
posted by 理乃(ニックネーム) at 15:15| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

寅ヲ作品展

昨日、大宰府在住のくいさき細工作家(切り絵)、
寅ヲの作品展を見てきました。
和紙をカットして重ね合わせる独自の技法。
今回は博多織の展示をしているHAKATA JAPANという場所に合わせ、
博多織風の作品が新境地の力作でよかったです。

DSC_4687.JPG

DSC_4689 - コピー.JPG

28日までの展示。
博多リバレイン1階です。

DSC_4691 - コピー.JPG

DSC_4698 - コピー.JPG

DSC_4700 - コピー.JPG
posted by 理乃(ニックネーム) at 16:36| 福岡 ☁| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新年のご挨拶

2018計太年賀 - コピー.JPG

新年明けましておめでとうございます。
みなさまにとってよい年となりますようお祈りしております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 理乃(ニックネーム) at 18:55| 福岡 ☁| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする